おうちで社長の住宅ローン相談

自宅でFP相談

「遠方に住んでいるけれど、経営者の住宅ローン専門のFPに相談したい」

経営者の皆様より、このようなお声をよく頂戴しています。

 

そこでお客様サービス向上のため、当社ではオンライン(TV電話)を活用した経営者の住宅ローン相談を開始いたしました。

 

パソコンやタブレット・スマートフォンの画面を通じての面談で、会社経営者の住宅ローンに関する不安や悩みの相談をすることができます。

 

インターネットができる通信環境があればご自宅にいながら相談可能ですので、お気軽にご利用ください。

「おうちで社長の住宅ローン相談」とは?

社長の住宅ローン相談所では、住宅ローンに関するお悩みや不安を抱える会社経営者が1人でも減るよう、自宅や事業所などから相談可能なオンラインFP相談【おうちで社長の住宅ローン相談】を行っています。

 

これは当社が提供する対面型の「社長の住宅ローン相談所」と基本的には同じサービスです。

 

「社長の住宅ローン相談所」とは、住宅ローン審査に悩む中小企業経営者が、住宅ローンを借りることができるようお手伝いをするコンサルティングサービスです。

 

社長の住宅ローン相談所について詳しくはコチラをご覧ください。

ネット環境があればOK

ご希望の日時を選んでご予約ください

外出せずにご自宅から住宅ローン相談が可能!

設定の必要なし!お持ちのパソコン、タブレットなどでOK!

住宅ローン専門のFPが資料などで詳しくご説明します。


ネット環境があればご自宅や事務所などから、経営者の住宅ローン専門のFPに、あなたの住宅ローンに関するお悩みについてご相談いただけます。

 

スマホやパソコン、タブレットがあれば事前準備不要自宅に居ながら完結する高品質な住宅ローン相談です。

距離的ハンデを解消するための対応

オンライン(TV電話)面談で直接会話をしながらご説明します

 

おうちで社長の住宅ローン相談】は、メールの文字や電話の音声だけで行うものではなく、パソコンやタブレット、スマホの画面を通しての対面で、マンツーマンで行います。

 

質問や疑問がある場合には、その場で顔を見ながら聞くことができますので、文字や音声だけでは理解が難しい微妙なニュアンスも確認をすることができ安心です。

自宅でFP相談

当社オリジナルのヒアリングシートを活用

お客様の情報をより多く、正確に把握することが、より質の高いアドバイスへと結びつきます。そこで活用するのが、当社が数多くの経営者の住宅ローン相談に対応してきた中で、独自に進化をさせてきたヒアリングシートです。

 

このヒアリングシートであなたの現状や将来へのご希望をしっかりと把握することで、高いレベルのコンサルティングサービスを提供することへ繋がります。

自宅でFP相談

おうちで社長の住宅ローン相談

で安心して住宅を購入して欲しい

 

現在世の中は凄いスピードで変化をしています。

インターネットの技術も日進月歩で、どこにいても誰かと繋がり、距離は問題とならない時代へとなりました。

 

それは、当社が提供するFPサービスも同じです。

 

私たちはIT+FPノウハウを融合させて正確性を常に追求し、あなたの自宅と当社の間に立地的な距離があっても、良質な個別コンサルティングサービスを提供していく事をここにお約束します。

おうちで社長の住宅ローン相談】のスケジュール

【おうちで社長の住宅ローン】サービスの流れ

 

ステップ1:お申込み

お問い合わせフォームよりお申込みください。担当FPより折り返しご連絡させていただきます。

 

ステップ2:オンライン面談日程の調整

オンライン面談の日程調整をさせて頂きます。

 

ステップ3:ヒアリングシートの送付

ご相談に当たり、まずはあなたの現在の状況を把握するためのヒアリングシートをメールにて送ります。

 

ここでは・・・

 

・現在の職業とこれからの夢や希望

・現在返済中のローン

・事業資金の保証人の有無

・直近の決算の申告状況

 

などをヒアリングシートへ記入頂きます。

 

 

こういったお金の事を把握するのは、住宅ローン審査の対策を考える上では非常に大事なポイントです。現状をしっかりとヒアリングすることで、最適な方法をアドバイスする事ができます。

 

ステップ4:ヒアリングシートの記入・返送

ヒアリングシートへご記入いただきましたら、事前にメールにて当社までご返送ください。

 

ステップ5:無料相談

オンラインシステム(TV電話)を通じて面談を行います。

経営者の住宅ローン専門のFPに、住宅ローン審査や家づくりの不安やお悩みをご相談いただけます。

 

ステップ6:住宅ローン審査の実行支援

状況に応じて、住宅ローン審査対策の実行支援を行います。

よくある質問

 

 

どんな方が相談していますか?

 

 

相談される方は、銀行へ住宅ローンを申し込んでも断られたか、希望額を借入できなかった中小企業の経営者または個人事業主の方が多いです。

 

 

○○県に住んでいますが相談可能ですか?

 

 

【おうちで社長の住宅ローン相談】は、日本全国どこにいても経営者の住宅ローンを専門とするFPへ相談ができます。

 

 

相談場所はどこで行いますか?

 

 

【おうちで社長の住宅ローン相談】は、オンライン面談(TV電話)でおこなう診断サービスです。よって、ご自宅にいながら経営者の住宅ローンを専門とするFPへ相談が可能です。

 

追伸:【おうちで社長の住宅ローン相談】は、毎月先着3名様までのサービス提供とさせて頂いています。これは、お客様1人1人と真剣に向き合い、サービスの水準を維持するためです。

 

毎月3名様に達した時点で、翌月までお待ちいただくこととなりますので、住宅ローンについてお悩みの経営者はお早めにご相談ください。

【お申し込みはこちら】

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

メモ: * は入力必須項目です

住まいのお金FP相談室とは?
住宅購入時にやってはいけない3つのこと
実際に相談されたお客様の声
無料メール講座タイトル
無料メール講座

500万円節約できる!?

住宅購入で失敗しないためのルール

住宅不動産 相続対策はこちら

住まいのお金FP相談室

【柏市FPオフィス】

つくばエクスプレス

柏の葉キャンパス駅徒歩1分

柏オフィスへはコチラ

 

【つくば市FPオフィス】

つくばエクスプレス

つくば駅徒歩15分

つくばオフィスへはコチラ

担当ファイナンシャルプランナー

担当ファイナンシャルプランナー

【CFP 真崎 喜雄】

幼少の頃2DKへの公団住宅に住んでいたため、マイホームへ強い憧れを持っていました。しかし、初めての住宅購入では失敗・・・その経験から住宅購入者が失敗を未然に防ぎ、満足のいく家づくりのお手伝いをしています。   家づくりへの想いはコチラ

メディア掲載実績

全国のFPが会員登録している日本FP協会様より、実務家FPとして取材を受けました。

FP協会より取材①
FP協会より取材②

当社のサービスが、ベネフィット・ステーション様の提供サービスとして採択されました。

茨城県取手市・守谷市・つくばみらい市エリア発行のフリーペーパー「シンヴィング」様より住宅購入相談FPとして取材を受けました。(クリックで拡大します)

シンヴィング取材記事

千葉土建の会員である工務店さん向けに「工務店が知っておくべき資金計画」の研修講師を行いました。

セミナー風景①
セミナー風景②

千葉県東葛飾エリア発行のニューファミリー新聞社様にて、著書「生命保険見直し成功マニュアル」が紹介されました。

ニューファミリー新聞社取材記事①
ニューファミリー新聞社取材記事②

住まいのお金FP相談室

モバイルサイト

QRコード
概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
住宅購入相談専門のファイナンシャルプランナー(FP)が、将来に渡って住宅ローンの返済に困ることの無い『マイホーム購入予算』を、第三者の中立的な立場でお伝えします。「住宅購入予算」「住宅ローン」「資金計画」など、住宅購入時のお金の悩みは「住まいのお金FP相談室」へご相談ください。柏市FP,柏市ファイナンシャルプランナー,つくば市FP,つくば市ファイナンシャルプランナー