相場よりもお得に購入できる住宅とは?|住まいのお金FP相談室

相場よりもお得に購入できる住宅とは?|住まいのお金FP相談室

 マイホームは高額なお買い物ですので、お得に購入できればそのメリットも大きなものになります。

 

では、値引き交渉することなく、世間相場よりお得に購入できるマイホームはあるのでしょうか?

 

希望するエリアで、下記条件の住宅が販売されていたら、メリット・デメリットを比較した上で、検討する価値はあるでしょう。

 

■未入居物件を購入する

未入居物件と聞いて、

 

「中古住宅であれば入居した人がいるはずだし、新築住宅なら未入居なのは当たり前では?」

 

と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、法律上「新築」と広告表示ができるのは、完成してから1年未満です。

 

完成してから1年を経過してしまいますと、例え誰も入居したことがない住宅であっても、広告などに「新築」とは表記できなくなります。

 

そのため、不動産業界では「未入居物件」という区分で販売しています。

 

いままで入居者がいない状態なので住宅設備などは未使用ですし、建物の状態はほぼ新築ですが、販売価格は新築で売り出しされた時よりも値下げされている可能性があります。

 

■定期借地権住宅を購入する

一般的なマイホームは、「土地」も「建物」もその所有権は買主にあります。

 

定期借地権住宅とは、建物の所有権は購入しますが、土地に関しては地主から一定期間借りる形となります。

 

土地の借用期間は50年などと契約時に決められており、期限が来たら建物を解体して更地にし、地主へ返すのが原則です。

 

居住中は土地を借りている状態ですので、毎月地代の負担がありますし、契約時には保証金を支払う必要がある場合もあります。

 

しかし、土地も建物も所有権として購入するマイホームよりも、購入金額は抑えられていることがあります。

 

■旗竿地の土地を購入する

旗竿地とは、公道に接する間口が狭く、細長く延びる敷地の先に、周りを他人の土地に囲まれている敷地がある形の土地です。

 

土地の形が旗竿のように見えることから、こういった名称がついています。

 

旗竿地の一番のメリットは、多くの方が購入に慎重になるため、購入金額が相場よりも安い傾向にあることです。

 

土地を安く購入することができるので、その分建物に予算を回すことができたり、全体の予算を抑えることも可能です。

 

「でも・・・」

 

と、やはり購入にあたっては慎重になる方が多いのですが、旗竿地はデメリットばかりではありません。

 

道路から奥まった土地ですので、車や通行人による騒音が比較的少なく静かな環境ですし、通行人からの視線も気になりません。

 

また、小さなお子様がいる家庭であれば、玄関を出て急に道路に飛び出す危険も少ないので、安全面も高まります。

 

そして旗竿地は、敷地延長の部分を駐車場として利用することが多いです。

 

車は縦列駐車になるため、車を2台以上所有している家庭では、前の車を出さないと、後ろの車が出せないというデメリットがあります。

 

しかし、都市部ではそもそも車を所有していない家庭や、駅に近い立地であれば、車は1台の所有で十分であることもあり、その場合には縦列駐車のデメリットを感じることはなくなります。

 

■モデルハウスを購入する

モデルハウスは、多くの方がマイホームのイメージを得るために見学する建物です。

 

大型の分譲住宅地のモデルハウスですと、分譲住宅の販売戸数が少なくなってきたタイミングで、家具付きの状態で売りに出されることがあります。

 

モデルハウスは、インテリアコーディネーターの専門家がコーディネートした家具などが一式そろった状態で購入できることがあります。

 

モデルハウスで使っていた家具ですので、おしゃれな輸入家具など、高価な家具が多く配置されていることも多いものです。

 

 

これらの住宅がタイミングよく、相場より安く販売されていれば、お得に購入できるチャンスです。

 

住宅購入はじめの一歩無料相談|住まいのお金FP相談室

マイホームの“買いかた”についてあらゆる「疑問」「不安」にお答えします!

 

「住宅購入はじめの一歩 無料相談」は、マイホーム購入後に「住宅ローン破綻」を引き起こすことなく、ご家族が幸せに生活するための方法について、住宅購入相談専門のファイナンシャルプランナーからアドバイスを受けられるサービスです。

詳しくはこちら

住宅購入はじめの一歩無料相談|住まいのお金FP相談室

住宅購入予算診断|住まいのお金FP相談室

いくらまでならマイホームにお金を使っても「教育資金」や「老後資金」を問題なく準備ができるご存知ですか?

 

あなたが買っても大丈夫な「マイホーム購入予算」を住宅相談専門のファイナンシャルプランナーが診断します。

 

初めてマイホームを購入する方のファイナンシャルプランナーによる住宅購入予算診断

詳しくはこちら

ファイナンシャルプランナー|住宅購入予算診断

建て替えやリフォームを検討中の方のファイナンシャルプランナーによる予算診断

詳しくはこちら

ファイナンシャルプランナー|おうちの建て替え・リフォーム予算診断

お問い合わせはコチラから

“住宅購入のルール”が分かる無料メール講座

無料メール講座
住まいのお金FP相談室とは?
実際に相談されたお客様の声

住宅相談以外のFPメニュー

住宅購入後の

家計の見直し相談

住宅購入後の家計の見直し相談|住まいのお金FP相談室

住宅資産の相続相談

住宅資産相続相談の窓口|住まいのお金FP相談室

住まいのお金FP相談室

相談可能な店舗のご案内|住まいのお金FP相談室

【松戸店】

松戸店|住まいのお金FP相談室

JR常磐線・千代田線・新京成線 松戸駅 東口徒歩1分

松戸店はコチラ

【柏店】

柏店|住まいのお金FP相談室

つくばエクスプレス

柏の葉キャンパス駅徒歩1分

柏店はコチラ

【つくば店】

つくば店|住まいのお金FP相談室

つくばエクスプレス

つくば駅徒歩15分

つくば店はコチラ

【北千住駅出張FP相談室】

北千住駅FP|住まいのお金FP相談室

JR常磐線・千代田線・日比谷線・東武スカイツリーライン・つくばエクスプレス 北千住駅 東口より徒歩2分の駅前会議室

担当ファイナンシャルプランナー

担当ファイナンシャルプランナー

【CFP 真崎 喜雄】

幼少の頃2DKの公団住宅に住んでいたため、マイホームへ強い憧れを持っていました。しかし、初めての住宅購入では失敗・・・その経験から住宅購入者が失敗を未然に防ぎ、満足のいく家づくりのお手伝いをしています。 

メディア掲載実績

全国のFPが会員登録している日本FP協会様より、実務家FPとして取材を受けました。

FP協会より取材①
FP協会より取材②

茨城県取手市・守谷市・つくばみらい市エリア発行のフリーペーパー「シンヴィング」様より住宅購入相談FPとして取材を受けました。(クリックで拡大します)

シンヴィング取材記事

千葉土建の会員である工務店さん向けに「工務店が知っておくべき資金計画」の研修講師を行いました。

セミナー風景①
セミナー風景②

千葉県東葛飾エリア発行のニューファミリー新聞社様にて、著書「生命保険見直し成功マニュアル」が紹介されました。

ニューファミリー新聞社取材記事①
ニューファミリー新聞社取材記事②
友だち追加
プライバシーポリシー | サイトマップ
住宅購入|住宅ローン|適正予算診断|相続相談|家計相談|ファイナンシャルプランナー|松戸市|柏市|流山市|我孫子市|野田市|取手市|守谷市|つくばみらい市|つくば市